『詩の国秋田』 第4号 「日露俳句コンテスト」 高校生の部(3) 五十嵐義知選

2012/09/06

 

年会誌『詩の国秋田 : Akita – the Land of Poetry 』第4号のEパンフレットによる発刊にあたり、94日から「日露俳句コンテスト」の入選句シリーズを掲載しております。

今回は高校生部門の3回目です。

 

日露俳句コンテスト

 

高校生部門(3)

 

五十嵐義知選

 

特選

 

一面に澄みわたりけり夏の海 秋田工業高等専門学校 山下瑶太

 

Повсюду вокруг вода

Чистая –

Летнее море

 

all over the water

it is clearing up –

the summer sea

 

夏の朝の早い時間。海岸に人影はなく、沖を行く船も見当たらない。全てが動き出す前の波の穏やかな海原である。夏の海というと入道雲を沖に据えて、波飛沫のきらめく動きのある海を思わせるが、掲出句はあえて夏の海の静かな一面を描き、その後の強い陽射しや海辺の喧騒を想起させるのである。

 

 

入選

 

夏の海水面揺らめく月あまた 秋田県立能代北高等学校 大鐘智香子 

 

Летнее море

Дрожь по воде

Множество Лун отражает

 

summer sea

the water wavering

a lot of moons

 

 

潮風で青く紛れる夏帽子 秋田工業高等専門学校 和泉達也

 

Морской солёный бриз

Из-за тебя панама

Стала голубой

 

in the salt breeze

it looks blue

the summer hat

 

 

人いない海をみながら夏おしむ 秋田工業高等専門学校 福田航平

 

Смотрю на море,

Никого уж нет,

Жаль, уходит лето

 

not a soul there –

I gaze at the sea

missing summer

 

 

夏惜しむ海へと沈む夕日かな 秋田工業高等専門学校 荒木雄志

 

Тоскую по уходящему лету,

В море садится

Закатное солнце

 

missing summer –

it sets into the sea

the evening sun

 

 

目の前は辺り一面夏の色 秋田県立角館高等学校 戸澤慶子

 

Вижу –

Вокруг меня

Краски лета

 

before my eyes

all around me

the hue of summer

 

 

美しくさわやかな風青い海 秋田県立角館高等学校 畠山友希

 

Ласковый

Свежий ветерок,

Синее море

 

lovely,

balmy wind

the blue sea

 

 

海の底金魚とともに沈んでく 秋田工業高等専門学校 佐藤優

 

Морское дно,

Вместе с золотыми рыбками

Утопаю

 

the bottom of the sea

with goldfish

sinking

 

 

家の裏徒歩一分で夏の海 秋田工業高等専門学校 田口丈一郎

 

Задний двор,

Минута ходьбы

До летнего моря

 

the back of the house

it is one minute on foot to

summer sea

 

 

海風に麦わら帽子さらわれて 秋田工業高等専門学校 澤谷みのり

 

Морской ветер

Соломенную шляпу

Похитил

 

in the sea wind

my straw hat

blown away

 

 

夏の海時を忘れて三千里 秋田県立角館高等学校 菅原大道

 

Летнее море,

Время забыто,

Три тысячи ри

 

summer sea

forgets time

three thousand ri*

 

ri* : about four kilometers

 

Russian translations by Olga Sumarokova   ロシア語訳 スマローコヴァ オリガ

English translations by Hidenori Hiruta  英訳 蛭田秀法 

 

The next posting ‘『詩の国秋田』第4号「日露俳句コンテスト」高校生部門(4)手島邦夫選’ appears on September 7

.

 

蛭田 秀法Hidenori Hiruta

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s