第29回 国民文化祭あきた2014 国際俳句大会 要項

2014/05/04

 

皆様のご参加とご応募を期待しております。

 

チラシ(表)

 

チラシ(裏)

第29回国民文化祭あきた2014  県民参加事業

 

国民文化祭記念  国際俳句大会 要項

 

趣旨 

平成22年3月秋田県はロシア沿海地方と包括的友好協定を締結しました。

平成23年9月友好協定に関わる事業の一環としてウラジオストク市で俳句を通じた文化交流を行い、爾来、俳句レッスン、俳句ワークショップ、俳句講演会、俳句コンテストを開催してきました。

平成26年においては秋田で開催される国民文化祭の記念として国際俳句大会を開催し、俳句文化の振興発展と交流の輪を国内外に広げるとともに、俳句愛好者の語らいと学びの場とします。

 

事業内容 (1)国民文化祭記念・第3回日露俳句コンテスト

     (2)国民文化祭記念・国際俳句大会

 

国民文化祭記念  第3回日露俳句コンテスト

 

応募期間   平成26年5月1日(木)~6月30日(月)

応募資格   国籍、年齢は問いません。

形式と投句数 雑詠1句(未発表句)

使用言語   日本語、ロシア語、英語のいずれかを選択する。

応募方法

      (1)ホームページ https://akitahaiku.com/2014/05/01/ にて

                                      応募用紙をダウンロードして記入の上、電子メールにて

         shhiruta@nifty.com まで送付。

         日本語部門   ロシア語部門   英語部門

      (2)国内の応募に関しては、FAXまたは、ハガキによる投句も可。

         FAX : 018-824-2188

                     010-1606 秋田市新屋寿町4-38 秋田県国際俳句協会事務局

       (3)氏名(フリガナも)、年齢、住所、電話番号、句、

         大会出席の有無を記入。    

賞/賞品

 

日本語部門 

          秋田県知事賞/「秋田空港~羽田空港往復航空券」

         JAL財団賞/「地球歳時記、図書カード、文具など」

          秋田商工会議所会頭賞/「樺細工ペントレイ、図書カード」 

          秋田魁新報社社長賞/「記念品、図書カード」 

          天為秋田支部支部長賞/「版画、図書カード」

          国際教養大学学長賞/「民芸品、図書カード」

 

ロシア語部門

          秋田県国際俳句協会会長賞/「秋田空港~羽田空港往復航空券」

         JAL財団賞/「地球歳時記、輪島塗りの写真立て、文具など」

          秋田商工会議所会頭賞/「樺細工ペントレイ」

          秋田魁新報社社長賞/記念品

          天為秋田支部支部長賞/版画   

          国際教養大学学長賞/民芸品

英語部門

         国際教養大学学長賞/「秋田空港~羽田空港往復航空券」

         JAL財団賞/「地球歳時記、輪島塗りの写真立て、文具など」

         秋田商工会議所会頭賞/「樺細工ペントレイ」

         秋田魁新報社社長賞/記念品

         天為秋田支部支部長賞/版画

         Akita International Haiku Network 理事長賞/民芸品

各賞はそれぞれ1句に贈呈。但し、JAL財団賞は学生やこどもたちの句が対象。

また、日本語部門、ロシア語部門、英語部門の賞品である

「秋田空港~羽田空港往復航空券」に関しては、

指定される期間内に使用する場合に限り贈呈される。

使用できない場合は、秋田県の民芸品が代わりに贈呈される。

 

発表  10月25日(土)国民文化祭記念・国際俳句大会の会場にて発表。

同日、Akita International Haiku Network

    のホームページ上でも発表。https://akitahaiku.com/

    但し、受賞者には前もって連絡する。

審査委員

 

日本語部門: 武藤鉦二、舘岡誠二、和田仁、手島邦夫、工藤一紘、

      石田冲秋、五十嵐義知、内村恭子、矢野玲奈

ロシア語部門: アレクサンダー・ドーリン、スレイメノヴァ・アイーダ

英語部門: 青柳飛

 

主催  秋田県国際俳句協会、文化庁、秋田県、第29回国民文化祭秋田県実行委員会

協賛  (公財)JAL財団、秋田商工会議所、秋田魁新報社、天為秋田支部、

    秋田国際俳句・川柳・短歌ネットワーク

後援  国際教養大学、国際俳句交流協会、秋田県教育委員会、

    秋田県高等学校文化連盟、(公財)秋田県国際交流協会、秋田市、

    秋田市教育委員会、秋田中央印刷(株)、鹿児島国際大学、

    朝日新聞社、読売新聞秋田支局、NHK秋田放送局、 

    ABS秋田放送、エフエム秋田、 

    ウラジオストク日本センター付属日本文化同好会、

    ロシア沿海地方行政府、極東連邦大学、ウラジオストク市、

    与謝野晶子記念文学会 

 

国民文化祭記念  国際俳句大会

 

日時  平成26年10月25日(土) 13:30 ~ 17:00

会場  国際教養大学 レクチャー・ホール 

日程  

 

開会

会場大学 挨拶  マーク・ウィリアムズ(国際教養大学副学長)

来賓   挨拶

大会会長 挨拶  和田 仁(秋田県国際俳句協会会長)

 

国民文化祭記念  第3回日露俳句コンテスト

    

講評       武藤 鉦二(秋田県現代俳句協会会長)

結果発表

表彰

総括       和田 仁(秋田県国際俳句協会会長)

 

基調報告  「極東連邦大学での俳句講演会-翻訳学と俳句の英訳について-」

       マーク・ウィリアムズ(国際教養大学副学長)

          

国際俳句シンポジウム 「国際俳句の今」

 

パネリスト

有馬 朗人(国際俳句交流協会会長 元文部大臣 元東京大学総長)

         「日本語俳句と英語ハイクの今」

マクマレイ・デビッド(鹿児島国際大学教授)

         「Asahi Haikuist Network の今」

アレクサンダー・ドーリン(国際教養大学教授)

         「石井露月の俳句」

蛭田 秀法(Akita International Haiku Network 編集者)

         「英語ハイク15年有余」

コーディネーター 

勝又 美智雄 (国際教養大学教授)

 

国際俳句シンポジウム雑感 

舘岡 誠二 (湖畔時報社社主)

    

閉会      

幸野 稔 (秋田国際俳句・川柳・短歌ネットワーク顧問

      秋田大学名誉教授)

 

俳句ワークショップ   「 Let’s Enjoy Writing Haiku!

 

日時    平成26年10月26日(日) 9:00 ~ 11:00

会場  プラザクリプトン 

 

テーマ: Let’s Enjoy Writing Haiku!

 

講師

 

有馬朗人(国際俳句交流協会会長、天為俳句会主宰)

「How to write haiku in Japanese」 (30分)

 

マクマレイ・デビッド(鹿児島国際大学教授、Asahi Haikuist Network編集者、

朝日カルチャーセンター講師)

「How to write haiku in English」 (30分)

 

参加者が俳句を作る (10分)

但し、参加者が前もって詠んだ句を持ち寄ることも可。

 

参加者の発表(30分)

 

選と講評   (20分)

 

 

問い合わせ先  国民文化祭記念・国際俳句大会事務局

         TEL&FAX : 018-824-2188 

          E-mail: shhiruta@nifty.com

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s