The Results of the World Haiku Series 2019

The Results of the World Haiku Series 2019     Preface   Matsuo Bashō「松尾芭蕉, 1644-1694」 arrived at Kisakata 「象潟」on the evening of August 1, 1689, when a misty rain started to fall, obscuring Mount Chōkai 「鳥海山」. During his stay he wrote haiku about Kisakata.   象潟の雨や西施がねぶの花   Kisakata in rain! Seishi is reminded by The … Continue reading The Results of the World Haiku Series 2019

Radu Șerban “AMBASSADORIAL HAIKU” : ラドゥ・シェルバン『大使としての俳句』(2)

  On June 21, 2014, Dr. Lars Värgo wrote FOREWORD for a haiku booklet “Radu Șerban AMBASSADORIAL HAIKU” as President of the Tokyo International Literary Society. Dr. Värgo was very active and influential as in the following report.   Tokyo International Literary Society 25 April 2013 by Lars Vargö   Last night we organized the … Continue reading Radu Șerban “AMBASSADORIAL HAIKU” : ラドゥ・シェルバン『大使としての俳句』(2)

稲美里佳の短歌:Tanka by Rika Inami (4)

                                      According to https://akitahaiku.com/2009/08/01/bashos-mimosa-blossoms/ So as a memory of his visit and his ku, the statue of beautiful Seishi was built at the road station, Kisakata-Nemunokoa.                                                                                                                                                                                蛭田秀法 編集                                                                                                                                               Edited by Hidenori Hiruta

『詩の国秋田』 にちなんで (1) - 中嶋嶺雄先生の巻頭言 -

   Three years have passed since we founded the Akita International Haiku Network on May 1, 2009. At the same time we published the yearly pamphlet 『詩の国秋田 : Akita – the Land of Poetry』 on August 31, 2009. Here is its front cover page, in which the article by President Mineo Nakajima (中嶋嶺雄)at Akita International University(国際教養大学)is shown. … Continue reading 『詩の国秋田』 にちなんで (1) - 中嶋嶺雄先生の巻頭言 -

Japan – Russia Haiku Contest : Guidelines for Submission

  Japan-Russia Haiku Contest (Guidelines for Submission) April 17, 2012 Akita International Haiku Network INTRODUCTION       This is a photo of a haiku workshop for the group of Professor Tatiana Breslavets, Japanese literature and Philology Group at Far Eastern Federal University.   **********************************************************************   From September 25 till October 2, 2011, Hidenori Hiruta, … Continue reading Japan – Russia Haiku Contest : Guidelines for Submission

日露俳句コンテスト (3) : ロシア語要項など

  平成24年4月14日、15日の両日に「日露俳句コンテスト」についての募集要項、趣旨、そして経緯について掲載いたしました。 本稿では、東方学校での俳句レッスンと「ロシア語による要項」について触れます。 ウラジオストク滞在中、東方学校を訪問。幼稚部と小学部で日本語を勉強している子供たちに俳句を紹介することができた。 この訪問は、ウラジオストク日本センターの日本文化同好会「一期一会」の会長ホルキナ・マリーナさんが東方学校で日本語を教えていることから実現した。          写真は東方学校で撮影。筆者とホルキナ・マリーナ先生、そして、ホルキナ・マリーナ先生と通訳のデャコブ・イリヤ君(極東連邦大学日本学部学生)   小学部の7~9歳の子供たちが対象の日本語の選択クラスで日航財団が編集した地球歳時記からロシアの子供たちが描いた絵と俳句を日本語とロシア語で数句紹介。生徒たちは日本語とロシア語の両方で俳句のコーラス・リーディングを楽しんだ。 また、秋田県の小学生が描いた俳画のコピーと国際教養大学の留学生が作った俳画ポストカードを生徒たちにプレゼントした。 最後に、生徒たちは日航財団が主催する世界こどもハイクコンテストに応募するために「お祭り」をお題として絵を描いたり、ハイクを書いたり、楽しい時間を過ごした。      「日露俳句コンテスト」が毎年開催され、東方学校で日本語を勉強している子供たちが将来コンテストに参加することを期待しているところである。 「日露俳句コンテスト」の要項は、ウラジオストク日本センター職員(文化担当)スマロコワ・オリガさんがロシア語に翻訳。 日本文化同好会のホームページやフェイスブックに掲載し、ロシア中に発信している。 下記のサイトでご参照下さい。 http://www.jp-club.ru/?p=2530   ***********************************   РУССКО-ЯПОНСКИЙ КОНКУРС ХАЙКУ 12 марта, 2012,    Дорогие друзья! Префектура Акита и город Акита - побратим Владивостока – приглашают вас принять участие в российско-японском конкурсе хайку с 5 по 25 мая 2012 … Continue reading 日露俳句コンテスト (3) : ロシア語要項など