詩の国秋田 Akita – the Land of Poetry 2017.10 vol.9

         目 次   「日露俳句コンテスト」の永続を!   武道修練道場・北士館館長                                                                            七尾宗専(武道家・俳人) 第6回日露俳句コンテスト 余話 第3回国際俳句大会 概況 「芭蕉の夢」          国際俳句交流協会会員 蛭田秀法                                                                          さらに、日露俳句コンテストに句を寄せ、日露俳句大会や国民文化祭記念・国際俳句大会に参加。また、天為秋田支部主催の吟行や句会に参加し、主宰の有馬朗人先生(国際俳句交流協会会長)や国内外の参加者と交流を深めた。       武道へのあこがれは、少年時代に父が宮本武蔵の晩年の自画像と『五輪書』を見せてくれたことから生じた。そして、中学生の頃、隣県の岩手の片田舎から柔道の名人「三船十段出現」という新聞記事を見て、武道を志すことを誓った。三船久蔵十段は「柔道の神様」とあがめられていた。 昭和33(1958)年春、中学を終えて上京、苦学の中、東京倫武館本部の道場に入門、修行に励み、13年後に師範代に昇格。その後、武道全般について学んだ。         Martial Arts Profile of Sosen Nanao (Director of the Hokushikan Dojo)        Mr. Sosen Nanao was born in 1943 in the town of Futatsui, Akita … Continue reading 詩の国秋田 Akita – the Land of Poetry 2017.10 vol.9