World Haiku Series 2019 (88) Haiku by Kala Ramesh

World Haiku Series 2019 (88) Haiku by Kala Ramesh   1. spring breeze the sari slides down her shoulder   Golden Triangle Haiku Contest -1st prize. 2016   春風 サリーが滑り落ちる 彼女の肩から *** 2. how little  I know of bird calls distant thunder   The Akita International Haiku Award, First prize September 2013 The Second Japan-Russia … Continue reading World Haiku Series 2019 (88) Haiku by Kala Ramesh

The Results of the Second Japan-Russia Haiku Contest

  The Results of the 2nd Japan-Russia Haiku Contest   September 14, 2013   1.Akita International Haiku Association held the 2nd Japan-Russia Haiku Contest, receiving the submitted haiku from May 1 (Wednesday) till June 30 (Sunday). 2.  Only one haiku was allowed to be submitted per haiku poet, and there were three sections of Japanese … Continue reading The Results of the Second Japan-Russia Haiku Contest

第2回日露俳句コンテスト結果:The Results of the 2nd Japan-Russia Haiku Contest

  第2回日露俳句コンテスト 結果発表 平成25年9月7日   1.秋田県国際俳句協会は、第2回日露俳句コンテストを開催し、本年5月1日(水曜日)から6月30日(日曜日)まで応募を受け付けました。 2.投句数は雑詠1句、応募者は使用言語として日本語、ロシア語、英語のいずれかを選択し、計624句の応募がありました。 3.日本語部門には日本から294句、ロシアから6句、ルーマニアから3句、ウクライナから1句の計304句の応募がありました。 4.ロシア語部門にはロシアから45句、日本から6句、ベラルーシから3句、ウクライナ、ルーマニア、ブルガリアからそれぞれ2句、セルビア、リトアニアからそれぞれ1句の計62句の応募がありました。 5.英語部門には日本から93句、クロアチアから30句、アメリカから21句、インドから12句、ルーマニアから10句、セルビアから7句、ドイツ、ニュージーランドからそれぞれ6句、ロシア、フランス、ポーランドからそれぞれ5句、イギリス、ブルガリア、カナダ、オーストラリア、フィリピン、インドネシアからそれぞれ4句、ベルギー、オーストリア、ブラジルからそれぞれ3句、アイルランド、イタリア、デンマーク、ボスニア=ヘルツェゴビナ、モンテネグロ、モンゴルからそれぞれ2句、ウクライナ、ベラルーシ、リトアニア、ラトビア、ハンガリー、オランダ、スイス、ジャマイカ、マケドニア、マレーシア、バングラデシュ、コロンビア、ガーナからそれぞれ1句の計258句の応募がありました。 6.秋田県国際俳句協会賞には応募された全句の中から日本語部門、ロシア語部門、英語部門にそれぞれ1句選出されました。 7.JAL財団賞には応募句の中の学生、高校生、中学生、小学生による句から日本語部門、ロシア語部門にそれぞれ1句選出されました。 8.受賞される方々にはそれぞれ賞状と賞品が贈られます。 9.受賞句と受賞者は下記の通りです。     秋田県国際俳句協会賞   日本語部門   ミモザ咲く森に小さな埴輪館   和田留美 (秋田県)       ロシア語部門   Шум прибоя стихает на миг… Ну давай, сверчок!   Андреев Алексей (Россия)   波の音 一瞬止まった 今やあなたの番、コオロギよ!   アンドレーヴ アレクセイ (ロシア)     英語部門   how little I know of bird calls distant thunder … Continue reading 第2回日露俳句コンテスト結果:The Results of the 2nd Japan-Russia Haiku Contest

Senryu by Kala Ramesh in India

  Kala Ramesh is a poet in India, who writes haiku, tanka, haibun, senryu and renku.     Here are senryu written by Kala Ramesh.   Senryu:   bed time... she asks if her rag doll can stay up late   Simply Haiku, summer 07   就寝時間... 彼女が聞く 縫いぐるみ人形は 遅くまで起きていてもいいの     senior citizen's club women with … Continue reading Senryu by Kala Ramesh in India

Tanka by Kala Ramesh in India (3)

  Kala Ramesh is a poet in India, who writes haiku, tanka, haibun, senryu and renku.       Here are tanka written by Kala Ramesh.   sugarcane sticks out from bullock carts I sense its sweetening my baby, feeling you through my stomach wall   サトウキビが突き出ている 雄牛の引く荷馬車から 私はそれが甘くなるのを感じます 私の赤ちゃん、あなたを感じます 胃壁を通して     the weight of … Continue reading Tanka by Kala Ramesh in India (3)

Tanka by Kala Ramesh in India (2)

  Kala Ramesh is a poet in India, who writes haiku, tanka, haibun, senryu and renku.       Here are tanka written by Kala Ramesh.   Ganga melting from glaciers becomes the waterness of water… I take the holy dip   ガンジス川 氷河から溶け 成る 水の中の水に 私は聖なる水にちょっと浸る     the ganga rumbling through mountains and … Continue reading Tanka by Kala Ramesh in India (2)

Haiku by Kala Ramesh in India (5)

  Kala Ramesh is a poet in India, who writes haiku, tanka, haibun, senryu and renku.     Firstly, let me tell you about Kala Ramesh.   Bio (3)   Kala Ramesh is a Creative Writing workplace leader. She was previously a Hindustani classical musician, now a passionate haiku exponent.   カーラ・ラメッシュは創造的な詩や劇などを書くワークショップの場での指導者である。以前は、ヒンドゥスタンの古典音楽家であったが今は熱烈な俳句の主唱者である。   Kala has been … Continue reading Haiku by Kala Ramesh in India (5)