UPDATES: Haiku North America in Seattle, August 3-7, 2011

2011/02/14

 

Thanks to Mr. Michael Dylan Welch, I accepted the official press release announcing the HNA 2011 conference.

 

 

 

Haiku North America 2011 – Seattle, Washington 

 

Save the date! Haiku North America 2011 will be held August 3 to 7, 2011, in Seattle, Washington.

 

Members of the Haiku Northwest group have generously offered to host the 2011 conference and they have many exciting plans already in the works, including a harbor cruise.

 

The conference itself will be held at the Seattle Center, at the foot of the Space Needle, providing easy access to haiku writing and walking opportunities such as Pike Place Market (via the monorail), the Olympic Sculpture Park, the Experience Music Project rock-and-roll museum and Science Fiction Museum, and countless other attractions—including fleet week and the Seafair festival, with the Blue Angels performing overhead.

 

The conference theme will be “Fifty Years of Haiku,” celebrating the past, present, and future of haiku in North America.

 

The deadline for proposals has been extended to February 28, 2011 (http://www.haikunorthamerica.com/pages/2011.html), but sooner is better. Proposals do not have to fit the theme.

 

If you’ve already submitted a proposal, please confirm with Michael Dylan Welch at WelchM@aol.com that you can come to Seattle on the new dates.

 

Speakers already include Cor van den Heuvel, Richard Gilbert, David Lanoue, Carlos Colón, Fay Aoyagi, Jim Kacian, Emiko Miyashita, George Swede, and many others.

 

Detailed information on registration, lodging, and the conference schedule will be available in March.

 

For further information as it becomes available, please visit www.haikunorthamerica.com. And check out the new HNA blog at http://haikunorthamerica.wordpress.com/.

 

See you in Seattle!

 

Garry Gay, Paul Miller, Michael Dylan Welch

Haiku North America

 

The official press release translated into Japanese by Hidenori Hiruta is as follows:

 

俳句北アメリカ 2011年 シアトル、ワシントン 

 

2011年8月3日から7日まで上記のような俳句大会が開催されますので、予定に入れておいてださい。

 

北西部の俳句グループのメンバーが2011年度の大会の主催を快く引き受け、湾内の遊覧船クルーズを含めた多くの楽しい企画を立てております。

 

大会自体はスペースニードルの足下にあるシアトルセンターで開催され、近くは吟行や散策に適する場所に恵まれています。たとえば、モノレール経由でのパイプ・プレイス・マーケット、オリンピック・スカルプチャー・パーク、エクスペリエンス・ミュージック・プロジェクト・ロックンロール・ミュージアム、そして、サイエンス・フィクション・ミュージアム、また他の魅力あるイベントも行われます。

 

大会のテーマは「俳句の五十年」で、北アメリカでの俳句の過去、現在、そして未来をお祝いするものです。

 

発表の申し込みは2011年2月28日までになっていますが、できるだけ早く申し込んでください。発表内容はテーマに合わなくても可能です。

 

申し込みをお済みの場合は、マイケル・ディラン・ウエルチに確認をとってください。シアトルへの訪問日程を変更することができます。

 

発表者としてすでに決まっている方々は、次の通りです。

コー・ヴァン・デン・フーヴェル、リチャード・ギルバート、デヴィッド・ラノウエ、カルロス・コロン、青柳飛、ジム・カシアン、宮下惠美子、ジョージ・スエッド、その他多数。

 

申し込み登録、宿泊、そして大会の日程に関するこれからの情報は三月に出ます。

 

これからの情報に関しては、次のサイトで確認ください。

http://www.haikunorthamerica.com

また、HNAの新しいブログでも確認ください。

http://haikunorthamerica.wordpress.com/

 

では、シアトルで会いましょう!

 

ガリー・ゲイ、ポール・ミラー、マイケル・ディラン・ウエルチ

 

俳句北アメリカ 

 

 

― Hidenori Hiruta

 

 

 

 

 

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s