About Japan-EU English Haiku Contest

2011/05/17

 

On May 17, one of my haiku mentors, Professor David McMurray at the International University of Kagoshima, sent me an e-mail about Japan-EU English Haiku Contest, suggesting to me that we should send haiku to the contest.

I hope that haikuists as well as my haikuist friends will never fail to submit haiku according to the applicant forms before May 23.

 

Firstly, let me post the e-mail here.

 

Dear Mr. Hidenori Hiruta My good Haikuist friend,

Thank you for your intriguing haiku for the Asahi Haikuist Network. I think you are busy assisting people hurt by the earthquake. When you have time and update your fine website for haikuists, Please let your haiku friends know that The Ministry of Foreign Affairs of Japan and the European Union are calling on haikuists to write about the bonds of friendship. Prizes include trips to Matsuyama in Ehime Prefecture and Brussels.

See www.facebook.com/haikucontest for more details and the application forms. There is no fee. I am one of the judges. You write such fine haiku, please try to win the trip to come to Japan.

Haiku about friendship can be read on the Asahi Haikuist Network at www.asahi.com/english/haiku

The next issues of Asahi Haikuist appear June 3 and 17. Readers are invited to send haiku about rain on a postcard to David McMurray at the International University of Kagoshima, Sakanoue 8-34-1, Kagoshima 891-0197, Japan, or by e-mail to (mcmurray@fka.att.ne.jp).

 

Secondly, let me tell you about the contest in Japanese version.

 

2回日EU英語俳句コンテスト
~最優秀賞受賞者を 1)ファン=ロンパイ欧州理事会議長の出身国であるベルギー,若しくは 2)近代俳句の地,松山市道後温泉にご招待~
(応募の手引き)

平成23年5月12日
外務省
欧州連合

英語版

はじめに

 ファン=ロンパイ欧州理事会議長は,自ら俳句集を出版するほどの俳句ファンであり,昨年4月末に東京で開催された日EU定期首脳協議への同議長の出席を記念して開催した第1回日EU英語俳句コンテストでは,日本とEUをテーマに523句もの作品が集まりました。

 第20回目を迎える本年の日EU定期首脳協議においては,日・EUの関係強化策について首脳間で活発な意見交換が行われることが想定されます。

 先般の東日本大震災を受け,EUからは即座に連帯の意の表明と共に支援の申入れがあり,これまでに,毛布,食料,衣類などの物資支援及び1000万ユーロ(約12億円)を超える寄付決定がなされています。この首脳協議の機会に我が国としてもEUに対し謝意のメッセージを最大限表明したいと考えています。

 今般,外務省とEUでは、日EU定期首脳協議に向けて,「絆(Kizuna)」をテーマに第2回日EU英語俳句コンテストを開催し、日本とEUの絆を一層深めるとともに、英語のHaikuを世界に普及するきっかけにしたいと考えています。

 また,応募者のメッセージを効果的に発信するために,フェイスブックに日EU英語俳句コンテストのファンページを作成しました(www.facebook.com/haikucontest)。応援・感謝のメッセージを添えて投稿していただければ,一部の作品をメッセージとともに主催者がフェイスブックに掲載しますので,他の応募者や登録者と交流することができます。本コンテストをきっかけに俳句を通じた市民レベルでの日EU交流が一層活発になることが期待されます。

フェイスブック=インターネットを通じたネットワーク・サービス。登録・利用方法や詳細は(www.facebook.com/haikucontest)を参照願います。

名称:第2回日EU英語俳句コンテスト

主催:外務省、欧州連合

後援:松山市,フランドル俳句協会(ベルギー)

テーマ:絆 (Kizuna)

英語俳句の形式:短い英文詩(3行詩が望ましい)であれば形式は自由です。季語を含める必要はありませんが「絆」をテーマにして下さい。

応募資格:日本国内又はEU加盟国内に居住する日本国籍又はEU加盟国籍を有する方。年齢は問いません。

応募方法:以下の応募用紙をダウンロードして記入の上、電子メールにてjapaneuhaiku-contest@mofa.go.jpまで送付願います。

応募用紙(PDFWord

応募締め切り:平成23年5月23日(月曜日)14時(日本時間)

審査委員:外務省,欧州連合,デビット・マクマレイ氏(国際俳人)

フェイスブック・

 ファンページ:www.facebook.com/haikucontest

表彰: 最優秀賞を日EU双方の応募者から一句ずつ選出し,日EU定期首脳協議共同記者会見の場において発表するとともに,副賞として,EUからの応募者1名を近代俳句発祥の地である愛媛県道後温泉に招待市,また,日本からの応募者1名をファン=ロンパイ欧州理事会議長の出身国であるベルギーに招待します。

*最優秀賞の受賞連絡及び副賞の詳細については、主催者から受賞者に対して直接連絡があります。なお,国内交通費や滞在費などは受賞者に負担していただく場合もあります。

お問い合わせ先:

外務省欧州局政策課 日EU英語俳句コンテスト担当(haikucontest-qa@mofa.go.jp)。
照会はメールでのみ受け付けております。

 

Lastly, we sincerely hope that you will have a chance to visit Matsuyama or Brussels.

We wish you success.

 

Hidenori Hiruta

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s